So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

2017年始まりました [家族]

昨年の暮れに長兄がもどってきました。

仕事が長期出張ばかりだというので、家賃を払って家をカラにしておくのは勿体ないからって。

まー、顔が見えるだけでも安心なのかな。

年末だったし、娘も愛猫をつれて帰省していて、にぎやかな年末年始でした。

それが、家に戻る日、私の不注意で一匹だけ散歩から戻らず置いてけぼりに。

そいつが戻ってきたのは夜の9時過ぎ。いったいどこほっつき歩いていたんだよ!!!

「やべー」って顔して帰ってきました。

まっ、送っていけない距離でもないから、次の日に私が娘の家に送っていきましたけど。

「あれっ???何で家にもどっているんだ???」って顔してました。

高速道路走ってきましたけど、昨年の暮れから、東北道でも電気自動車用の充電機が装備されました。探して見てきたよ。

まだ、一か所に一基だけですけど。そのうちに水素充電器なんかも設置されるようになってくれたらなー。

車はまだ高いんだよなー。買えないんだよなー。買えたら大切に使うんだけどなー。って、思う。
nice!(0)  コメント(0) 

今度は、水族館へ [ヒトリゴト]

先日、またまた行ってきちゃった。

東京ドーム。DSC_0154.JPG

今度は私も参戦です。

たしか、7~8年前くらいに初めていったことがありました。2度目ですね。

野球にはそんなに興味はなくて、球場へ直に見に行こうとは思わないたちですから、わざわざドームへ行こうとはおもわなくて、こういうイベントがあった時でした行かないですね。

末子がチケットを当ててしまい、友人と一緒に行ってきました、三代目JSBのライヴ。

アーティスト思考の私としては、すごーくゴージャスなエンターティメントでしたね。

そして、HANABIの時のピアノの音色が素敵でした。SEは打ち込みだとしてもドラムやサックス、ギターやピアノの生音にしびれてきました。

私の席からは遠くてはっきりとは見えないんですけど、なんとなく雰囲気が伝わってくるのです。

ライヴの醍醐味ですな。



今回、またまた東京へ行くということで、またまた行きたいお店をリサーチしていきました。

社会見学です。

チェックしていった店へは、全部行ってこられましたわ。歩いたぞー。

そして、ついでに、マグロもみてきましたよ~。葛西臨海水族館。

あーでも、あんなに狭いところで回遊とか、切なくなってきました。かわいそうという言葉で表してはいけないんですが、君たちがいるべきところはここじゃないんだよ、と、いう思いでした。

そして、次は、わが憧れのガンダムくんにも会ってきました。DSC_0179.JPG

これまた2度目だから再会でしたが、今度は自撮りというものに挑戦!!!したけど、悲惨なものでした・・・・・・。

そうしてワタワタと、帰ってきました。

お天気が良くて、とってもあったかかった。地元の方にしたら、寒いほうなんでしょうけど。

岩手は、ちょっと雪景色でしたよ。


色々とハプニングがあって、結果笑えたけど、本当は笑えない事の連続だったのです。

やっぱ、田舎もんは広々な空間で暮らさないと生きていけないわ。都会は面白いけど、水族館や動物園の生き物のように、切ない空間です。
人間の生きるべき空間はもっと広くあるべきだと、今回の旅で実感してきました。
人口密度を思ったら無理な話なのだけど。私が生きるべき空間ではないとかんじてきました。

nice!(0)  コメント(0) 

グレープフルーツとTM-Revolution [音楽]

9月24日、TM-Revolutionのライブへ行ってきました。
一年ぶりです。

昨年も同じ会場だったのですが、個人的にはもんのすごーく近くて助かるんですけど、近すぎるのもどーかなと感じた。

チケットは友人に取ってもらったのですが、デビュー当時からのファンなそうで、ファン歴長いですね。
はるばる遠くからの参戦にもかかわらず、毎回来てくれますね。

昨年来たときに、ほとんどの地元の観光地らしき所は行ったので(数ヶ所だから)今回は駅前のホテルから歩いて来たとか。

いやいや・・・・田舎はね、昼間歩いているとあぶないんだよ(* ̄∇ ̄*)。
だって、地元民はみな車だもん。
自転車すらたまーーにしか走ってないよ。
ってか、朝晩の通学でしか見ない気がする。
で、歩いているのは他地区の人ってことで、そういう目で見られるんです。
あー、こわいねー。
なんか、今回一緒に話していたらそんなことを思ってしまった。


3時からグッツを販売すると言うので、一緒に並んで買いました。
何回か並べましたよ。(田舎は平和で良いなぁ)
開場まではゆっくりと座って話してました。

そう言えば。
私は子供達の弁当に、デザートとして毎日グレープフルーツを剥いて入れていたのですが、それを以前に知っていた友人が、私の家にはグレープフルーツの木が生えている、と、思っていたらしいのです。
んな訳なくて、お弁当だけじゃ味気ないと思い立った先に、フルーツが良いなと思い、店にいつでも有るのがグレープフルーツだったわけで。
食べるとき、私は剥いて食べるのでそうしてパックに入れてやるわけです。
それを、今まで三人分やったんだーって言ったら、上のくだりになるわけです。

そして、昨年来たときに、昼食を食べた産直でもグレープフルーツが出たから爆笑したわけで。
食膳に付けるフルーツならオレンジで良くない?
それを、ビミョーなグレープフルーツって、どーゆーこと?でした。
江刺の特産かい!?。

今年は食事には出ないけど、泊まったホテルのバイキングにグレープフルーツのジュースが有って嬉しかったそうです。

私も、今年からまた弁当が復活したので、毎朝剥いてます(o≧▽゜)o。
なのに・・・・昼ではなく、おやつに食べる末子。


そんな話をしているうちにライブは始まり、楽しい時間を過ごして来ました。
あー今年初めてのライブだなぁ。
やっぱ、ライブは良いよなぁ。

そうなんだよなぁ、一度ライブの愉しさを知ると、何回でも行きたくなるんだよなぁ。
でも、やっぱ遠いかな田舎から都会へは。
地方へ来てくれないとさ、気軽に行けないんだよ。
アーティストさんも、もっと地方の事考えてくれると嬉しいんだけどなぁ。

と、思う今日この頃。


三代目J Soul Brothersのツアーが決まったそうな。
ドームツアーって・・・・。
田舎民は来るなってか。
学生は来るなってか。
会社中心じゃなく、ファン中心に考えてくれよ。
せめて、アリーナで良いじゃん!
東北に来ないって、どー言うこと?
来ないって言うか、来たくない?んかい!って、思うよ。


と、愚痴ってしまった・・・・。

どんな所でも、待っていてくれる人達が居るってことに、気づいてほしい。IMG_20160924_145216.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

HiGH&LOW すんげーーーーー [日常]

この夏公開された、EXILE TRIBE での映画「HiGH&LOW 」。後編も決定されたそうで益々の盛り上がりですね。

そんなに興味があるわけではないけれど、子供がファンだと言うことで、母もちょっとはかじってみたわけですよ。

それぞれの活躍もさることながら、団体様でやるともっとすごいですねーーーーーーーー。
EXILEさんも大人数なのに、その他も加えると・・・・・・・って、そういうことではないか。
んーーーーーー、テレビで見る方々は分かるんだけど、やっぱり、まだデビューしていない方々とかだと、もうついていけませんね。

そんな中、先週と先々週に東京ドームでTHE LIVE、ありましたね。

子供の友人がチケットをGet!!したということで、母もなんとなく付き添いで東京観光してきました。

ドームへ着くと、朝早いのにもうファンの方々が居るんですね。(っていう私たちもそうじゃん)
東京ドームはジャイアンツのホームですから、入り口付近には監督の高橋よしのぶさんお大きな看板がありますね。
最近は野球にも興味を持ち始めた娘。
「よしのぶさんだ!!」って、知り合いのおじさんか!!?
その下にはファイターズの大谷選手のポスターもありました。
同郷のせんぱい~。(活躍すごい!!前日には最速の164Km出したし)

会場の雰囲気を確かめて、あとは本当に観光してきました。

渋谷のMen's Tokyuには「THE RAMPAGE from EXILE TREBE」さんが大きくありました。
がんばれ~~~~~若者!!。

その後は中目黒へいって、ちょっとグッツを買って。
ここもHiGH&LOW 関係のお店があって、ファンがたくさんいてすごい。
いや、どこ行ってもHiGH&LOW のTシャツを着ている子がたくさんいて、ライヴすげーーーと思った。

(実は前日辺りの天気予報では雨の心配があったようなので、傘を持ち歩いて行ったのですが。晴れてたーーーーー。いいんだけど、荷物多かったな。)


所で、最近のコンサートではチケットが電子なんですね。
紙チケット世代の私としては、携帯が使えない状態になったらおしまいじゃん!!とか心配しながら(紙だって同じだけど)入場するまでしっかりとお見送りしてしまった。

あとは母の自由時間~~~~~。
東京に来たときは、いつも社会見学ということで取引先のお店に立ち寄ることをしようと思っている。
今回は六本木ヒルズ。
おしゃれで静か~~~~~~。私、場違い感半端ない。

目的地へは行ける行動派な私ですが、帰り道が不安なちょっとした方向音痴。こんなところ通ったっけ??などと思いながら・・・・来た道を戻りました。

ライヴ中のドーム周辺って、静かだよね。あたりまえだけど。中から聞こえるベースやドラムの低い音は分かるけど、何の曲かはさっぱりだし???
いや・・・もともと曲知らないし。

終わってからの混雑は・・・・これまたあたりまえか。

今回、Suicaを用意していったのですが(田舎では使わないし、そもそも車だし)便利ですね。ピッとするだけ。どこ駅までどのくらい?とか、心配しないでいいし乗り換えもピッで済むし。
たまにはこうして社会勉強しに都会へ行くものいいかな~~?なんて思ってみたりして。
遠いけど。

行き帰りとも夜行バスだったのですが、帰ってきて、我が家は稲刈りでした。
足が疲れ切っていたけれど、筋肉痛は動いて治せ!!!と、がんばって、三反ちょっとある田んぼですが三日で棒掛けまで終わらせることが出来ました。(ちょっとマニアックな話ですが)

天気に恵まれるって、幸せですね。
今年は県北部で大雨洪水の被害がありましたから、こうして無事に収穫が出来るということが、当たり前ではないということを感じました。
ここも北上川流域ですから、今度は我が身かもしれないし。
たとえ、収穫が済んだとしても、流されないとは限らないし、そもそも家が流されるかもしれない場合だってあるんだし。
何を用心したって、天災はすべてを否定していきますね。
それでも、できることは無いか、何をするべきか、はいつも考えていたいですね。

夢のような楽しい出来事も、命にかかわるような出来事もあっての当たり前の日常なんだということを、これからは理解していかなくっちゃ。

nice!(0)  コメント(0) 
前の4件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。